フレンキーデヨングのプレースタイルを徹底解説!バルサ加入後の連携も考えてみた!

今回は、オランダ・南ホラント州アルケル出身のサッカー選手

フレンキー・デ・ヨングについて紹介したいと思います!

フレンキー・デ・ヨング

1997/5/12生まれ オランダ代表

クラブチーム
アヤックス・アムステルダム所属

2019年7月1日より
FCバルセロナ加入予定の選手です。

現段階では22歳
かなりの若手選手!

この年齢でバルサに移籍を決めている現在要注目の選手です!

アヤックスでも数々の好プレーを残しており、バルサでのプレイについても
「メッシとプレイできるのがとても楽しみ」と意欲的なコメントを残していました!

しかし、まだ出てきたばかりで
デヨングの事を全く知らない方やもっと知りたい方のために

この選手がどんなプレーをするのか?

加入した際はどんな連携が考えられるかを紹介したいと思います!

プレースタイル

フレンキー・デ・ヨングは、MFをしており攻めも守りもそつなくこなす器用な選手です!

若いということもありスピードがとても速いです!

ボールを持ってからトップスピードに切り替わる速さやボールを追いかける時の速さなど他の選手と比べると頭一つ抜けています。

また、自分が1番いいと思ったのは浮き球のスルーパスを絶妙な位置に出せることです!

デヨング選手自体もドリブルやシュートなど脅威的なのですが一発で戦況が変わるパスを持っている事は強さの1つだと思います!

FWが勢いを緩めることなくボールを受け取れるように出すパス!

アヤックスでも多く見られており今後移籍するバルサでは特に必要となる技術だと思います。

実際にどんなプレイをするのか、分かりやすいように動画を載せておくので参考までに見てください!

バルセロナでの連携

バルセロナは、連携プレーを多く使うチームで全体的に個々の能力も高く、海外の中でもサッカーの技術・センスが求められます。

バルセロナは、パスサッカーが有名で精密なパスで相手の陣形を崩し、出来たチャンスを攻めていくプレイスタイルです。

そんな中デヨングは、どのように活用されるのか考えると、1番予想されるのが得意なスルーパスです!

バルサの前線には、スワレスメッシウスマヌ・デンベレなどスピード・フィジカル共に優れた選手が存在するため、ここにデヨングのスルーパスが入れば攻めの布陣がさらに強くなること間違いなしです!

また、個人の能力も高いためドリブルで切り込んでDFを引き付けた後にパスを出したり、メッシにDFが引き付けられてるスキにミドルシュートを決めたり、他の選手を使ったり、攻撃パターンは確実に増えていきそうですね!

終わりに

デヨングが今回バルセロナに入るにあたり、今後どう活躍していくのか?連携はしっかり取れるのか?など気になる所はたくさんあります。

ですが、持ち前のドリブル突破力・スピード・絶妙なスルーパスを使って名門バルセロナで活躍することだと思います!

また、バルセロナの選手たちもプレイヤーに合わせれる技術も兼ね備えてるのでうまい具合にはまりそうですね!

今後もデヨングの活躍を応援していきたいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする