ワンピース951話ネタバレと考察!傳ジローの参戦とローの奪還に期待が走る!

前回の950話をもとに次の話のあらすじをあらゆる情報から予想してみました。
この記事は、アニメ漫画でのみ見ている人にはネタバレ要素が入っているので気を付けて読んでください!

*個人的な考えも少し入っているので、ご了承ください。

ちなみに前回の話950話の確定ネタバレはこちら↓

まずは、前回のおさらいをしましょう! 大看板クイーンが作り出した疫災弾(ミイラ)を食らった囚人を助けるために自らも伝染病にかかってしま...

赤鞘九人男の集結

950話でアシュラ童子を説得し仲間に引き入れる事に成功した錦えもん!

赤鞘九人男の中でも特に仲間に引き連れたいと言っていた人物3人の内の1人!

現在集まっているのは、

・錦えもん
・カン十郎
・雷蔵
・菊の丞
・イヌアラシ
・猫マムシ
・河童の河松
・アシュラ童子

残すは、傳ジローだけです!

以前、予想していた傳ジローという人物

兎丼の囚人として捕らえられている可能性があり、兎丼を制圧した今も兎丼にいるのだと思います。

兎丼を制圧し、囚人たちの勢いが増す今こそ登場してくるのではないか?と思いました。

まだ、はっきりとした情報は出ていませんが決戦の前の日までには見つける事が出来ると思われます。




ローの動向

花の都でトノヤスが処刑されていた時に近くに来ていたロー

その場でハート海賊団の一味が囚われている事に気づきます。

この後の展開は描かれておらず、950話の最後ではローはすでに囚われていました!

仲間を人質に取られ思い通りに行動できなかったのか分かりませんが、血を流した状態で牢獄にいました。

しかし、その牢獄の前にはXドレークがおり何やらローと会話をした後の様でした。

後から来たホーキンスに対し隠し事をしているようで、ここにも何かしらの伏線がありそうでした。

もしかすると、この時にカイドウを倒すための完璧な計画などをドレークに話し「お前も麦わら屋にかけてみないか?」と誘っていたのかもしれませんね!

*個人的には、ドレークもカイドウに対し何か恨みがありこれをきっかけに裏切るという展開なども面白いなと思いました。

この内容を詳しく考察したのはこちら↓

現在、四皇カイドウの傘下に入っている 最悪の世代の1人「X・ドレーク」 今回は、X・ドレークがカイドウを裏切る理由について考察し...

オロチとの対決

花の都に囚われているロー

今後、ローを救うために花の都のボス「オロチ」と対決するのではないか?

目の前でトノヤスの処刑を目撃したゾロと日和はオロチを倒す事への思いが強いようで

ゾロと日和は行動を共にしているため、牛鬼丸から刀を取り戻した後に花の都に移動する可能性もありますね。

オロチは、カイドウと共に火祭りに参加する予定の1人

もしここでオロチを討伐してしまう事は無いと思うので、ルフィ達はオロチが鬼ヶ島へ行った後に花の都に着くと思います。

オロチの戦闘力がどのくらいなのか分かりませんが、四皇と関係を持っているため相当な強さを持っていると思います。




最後に

前回では、ローが囚われた事が発覚したため今後ルフィ達の元にその情報が伝わればすぐに救出に向かうと思うので、まだ知るのは先になりそうです。

しかも、カイドウ側の人間からするとルフィと繋がる存在のため情報を得たいはずなので捕えている事は隠しておきそうですね。

赤鞘九人男を9人中8人集めた錦えもん達、8日という期間を残し最後は傳ジローのみとなりました。

決戦の日まで8日と余裕があるため、共闘する仲間を探すのか?花の都に向かうのか?

現状では、バラバラに動いているため合流してから話の展開が進んでいきそうですね!

ルフィは、伝染病の治療中
錦えもんは、仲間探し
ローは、囚われる
ゾロは、刀を取り戻しに行く

といった状況ですね。

それぞれの所で色んな話が進んでいるので目が離せないですね!

あくまで個人的な予想なので色んな意見があると思いますが、この記事を読んでこういう風な考え方もあるなと共感していただけたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする