ワンピース953話ネタバレ考察!牛鬼丸と河松の関係が明らかに?武器の獲得と傳ジロー登場に期待が走る!

今回は、952話の内容を元に次の話953話のネタバレ考察をしていきたいと思います。

まず、952話の内容を見ていない方はこちら↓

今回は、最新話952話の確定のネタバレの内容を紹介・考察していこうと思います! まず、前回の951話のおさらいをしましょう! ...

この記事は、アニメ単行本でのみ見ている人には、ネタバレ要素が入っているので気を付けて読んでください!

*少し個人的な考えも入っているので、ご了承下さい。

今回は、前回の話で注目となった牛鬼丸について詳しく考察していきたいと思います!

牛鬼丸の過去が明らかに

前回の952話で明らかとなった、河松と牛鬼丸の関係性!

河松は気づいていないようでしたが、牛鬼丸が河松の無事を心から喜んでいるようでまで流していました。

牛鬼丸は、初登場の時より和の国の伝説「剣豪リューマ」に対し思いが強く

ゾロが持っていた「秋水」国の宝として扱っていました。

また、秋水の話をしている時に日和も反応していました!

もしかすると、和の国の人間は秋水が和の国の宝だという認識が当たり前なのかもしれません。

さらに、河松が登場した時の反応も異常です!




身震いをしており、何やら河松に伝えたいような表情をしていました。

秋水はあるべき場所に返したと言っていましたが、

「河松様」と呼ぶくらいなので河松が「秋水をこいつに渡してくれ!」と言うと聞くのかもしれませんね。

赤鞘九人男の手下?

和の国では、おでん様を守る存在である侍達!赤鞘九人男が存在します。

和の国の住民は、誰もがその存在を知っており敬意を払っていました。

今回の牛鬼丸も赤鞘九人男の河松に対し、様を付けたり敬語を使っていました。

まだ、登場していない傳ジローと関係性があり河松の存在を知っているのか?

もしくは、河松に命を救われたなどの過去を持っているのか?

ではないでしょうか?

また、味方か敵かに関してはゾロも疑問を持っていましたが

河松と関係性がありそうなので味方と考えていいでしょう!

さらに、前回の話で

侍の人数は多くなっているが、武器が足りないという問題が生じました!

ここで思ったのが牛鬼丸の存在です!

牛鬼丸は「追いはぎ橋」で色んな人物の刀や槍などの武器を奪っていました!

なので、大量に武器を隠し持っているでしょう!




これは、いつか起きる決戦に向けて行っていたのではないでしょうか?

今までの侍達も錦えもん達が集まり起こる決戦の日に備え我慢し備えてきていました!

なので、牛鬼丸もその1人なのではないでしょうか?

だから、赤鞘九人男の1人である河松が登場したのをみて

遂にこの時が来た!

という涙だったのかもしれないですね。

まとめ

前回の話から考えてみると、ルフィ達に加勢してくれる侍達は多く増えており、人数としては元々錦えもん達が考えていたくらいの人数が集まっています。

兎丼の侍達酒天丸の侍達、さらに今後救出するであろう花の都に囚われた侍達と数多くの戦力が待ち構えています!

しかし、侍達は花の都のルールで武器を没収されており刀や槍を持っていません。

そんな中登場したのが、牛鬼丸!

武器を大量に持っていそうで、赤鞘九人男の河松と何やら関係がありそうな雰囲気が出ていました。

次の話、953話では牛鬼丸が味方である事が判明し、決戦のための武器を大量に入手する事に成功する展開になる可能性は十分あると思います!

牛鬼丸が1番大切に扱っている「秋水」に関しては、ゾロのもとに返ってくるのは無いでしょうか?

ゾロがこのまま2刀流というのは、しっくりこないため

「この国を刀神様(秋水)」という形で一時的にゾロに貸してくれるのかもしれませんね!

さらに出てくる仲間達!隠された関係性!

など見逃せない部分が多く出てきそうな展開になりそうです!

この記事を読んで共感してもらえたり、喜んでいただけたら幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする