ワンピース/プリンの三つ目族の能力とは?真の開眼でポーネグリフを読める?

ホールケーキアイランド編にて

サンジの婚約者として登場した

シャーロット・プリン!

一見普通の女の子に見えましたが

第三の目を持っている

三つ目族という希少な存在でした。

しかし、ビッグ・マムの子供なので

ビッグ・マムが三つ目族と関係を持ったことによって

生まれてきたのでしょう。

三つ目族に関しては

現段階ではプリン1人なので

今後、再登場はあるのか?

三つ目族とは何なのか?

他にもいるのか?

など、気になる部分を考察していきたいと思います。

プロフィール

本名:シャーロット・プリン

身長:166cm

年齢:16歳

能力:メモメモの実(超人系)

海賊:ビッグマム海賊団(35女)

覇気:不明

特徴:三つ目族とのハーフ

初登場は、651話ですでに登場しており

その時には、肩にニトロを乗せていました。

ラビヤンという絨毯も仲間に持っており

プリンの主な移動手段となっている。

三つ目族とは?

三つ目族とは言葉の通り3つ目の目を持つ者の事を指します。

現段階では、シャーロットプリンしか

登場していませんが

額の所に第三の目を持っていました。

プリンは、この第三の目というものを持っており

過去に周りの子供達からいじめを受けたり

実の親であるビッグ・マムからも

気持ち悪いと言われて泣いていました。

なのでプリンは、第三の目を隠しており

普段は見えないようにしていました。

*ちなみにビッグ・マムからも「前髪を伸ばしな」と言われていました。

しかし、第三の目は何か役に立つのか?

ビッグマムとプリンの会話より

「第三の目が真の開眼でもしたかい!?」

っと言われた事に対し

「私はハーフなのよ?」

「本当にそんな能力が目覚める保証もない」

と言っていました。

これを見て

真の開眼とは何なのか?

「そんな能力」とはどんな能力なのか?

という疑問が浮上しました。

さらに、その後に

「間違いなく希少な三つ目族の血を引いているんだ」

と言いました。

ビッグ・マムが作っているのは

恩師マザー・カルメルが作ろうとしていた

全種族が仲良く過ごせる国です。

その為、三つ目族と言う貴重な存在を作ったのでしょう!

ですが、今まで登場していない三つ目族。

新世界のどこかに三つ目族が住んでいる国があるのか?

真の開眼とはどんな力を秘めているのか

非常に気になりますね!

こんな言い方をされているので

今後、何らかの形で三つ目族の

真の能力の正体は分かる事でしょう。

真の開眼予想!

ここで三つ目族の真の開眼をした際の

能力を予想したいと思います!

3つ目族については

色んな疑問が残っており

まだ、回収できていない伏線の1つです!

そのため確定では無いですが

真の能力について

いくつか仮説を立ててみました。

仮説1.ポーネグリフを読める?

ビッグマムは

「ロジャーの時みたいにヘマはやらねぇ!」

と言っており

「ロジャーは万物の声を聴く力で石を読み解いたが

ウチにもやがて同じ力を手に入れる隠し玉があるのさ!」

と言っていました。

それがプリンなのではないか?という考えです。

その理由は、やがて同じ力が手に入るというセリフにあります。

そして、上記でも記載している

プリンに対し「真の開眼でもしたかい?」

と聞いているビッグ・マムのセリフから

プリンの能力が発揮されるのを待っている感じが見られました。

プリンの第三の目が能力を発揮すると

その目でポーネグリフなどを

読めてしまうのではないでしょうか?

それをビッグ・マムは隠し玉と言っており

時間の問題だと言っている可能性があると思いました。

仮説2.万物の目とリンクできる?

プリンの第三の目が真の力を発揮すると

ゾウでのモモの助のように

万物の目がリンクするのではないでしょうか?

そうなると、万物の声を聴かずとも

視覚から情報を得てラフテルへ進む

きっかけを見つける事が出来るのかもしれないですね。

どちらにせよ、ポーネグリフを

読み取る力を関係があるのではないか?

と考えました。

ビッグ・マムが求めているものを考えてみると

海賊王(ワンピースを見つける事)だと思うので

ロジャーが見つけたラフテルに辿り着く為に

ポーネグリフを解読する能力は必須なのでしょう。

まとめ

プリンの第三の目について考察してみた結果

第三の目が真の開眼をすると

ポーネグリフを読み取れるようになる!

という仮説が、1番しっくりくると思いました。

ビッグマムは、ロードポーネグリフを持っていましたが

解読は出来ていないようでした。

また、上記でも述べていますが

ロジャーのように万物の声で読み取る事が出来ないが

別の隠し玉があると言っていました。

このセリフから、ポーネグリフを読み取る隠し玉があることが読み取れるため

プリンの第三の目がその役割を果たす可能性は高いと思います。

もし、そうなると

今後、ビッグ・マムがプリンの能力を使って

ラフテルの居場所に近づく事が出来るかもしれないですね。

ですが、現在ビッグ・マムは同じ四皇カイドウと手を組み

ワノ国でルフィと対決しようとしている為

すぐに登場してくる可能性は低いですね。

三つ目族に関しては

他に同じ種族のキャラはいるのか?

すでに絶滅しているのか?

真の能力は何なのか?

など、様々な疑問が残っているままなので

今後もこの話に関しては何らかの形で登場してくれることでしょう!

この伏線が回収される時には

この記事に新しく追記していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする